筋トレダイエットで授乳後の胸の垂れも予防しよう!

筋トレダイエットは、まずは痩せる目標値を設定します。目標は小分けに設定します。そして自分の現在の体力や筋力に合ったレベルで、尚且つどこをどう鍛えどの様な効果を得たいのかを調べメニューを組みます。メニューを組む際無理は禁物です。大切なのは継続する事であり、大きな負荷をかけることではありません。数字にとらわれ痩せる事に執着しないようにします。それから筋肉を付けるために必要な栄養素も意識しながら食事をとりました。ちなみに私は少食でしたのでプロテインやサプリ等を利用していました。筋トレダイエットで筋肉がつくことにより引き締まり、代謝も上がるので痩せてからも太りにくい体づくりをすることが出来ます。

私が使っていたのはファスタナというプロテインが配合されているダイエットスムージーです。このスムージーのおかげでかなり引き締まったのでおすすめです。ファスタナは授乳中でも飲んで大丈夫な成分で作られているし、飲んでいた時も私自身授乳中でした。ファスタナを飲んで筋トレをして良かったことは授乳が終わってからでも胸のたるみが最小限に抑えられたことです。同じ時期に出産をした友達とお風呂屋さんに行ったことがあるのですがその時にお互いの胸を触り会って、授乳中に筋トレをすることでこんなにも変わるのかと二人で愕然としたくらいです。もし授乳中でもダイエットをしたいと思っているのであればファスタナは本当におすすめです。

筋トレダイエットで痩せやすく太りにくい体に

筋肉を付けることによって筋肉量が増え、基礎代謝があがります。基礎代謝は何もしていなくても消費される、生命維持の為の必要最低限のカロリーです。筋肉量を増加させる事により体内エネルギーの消費が多くなるため痩せやすく太りにくい体作りをする事が出来ます。また、毛細血管が発達し血行が良くなり冷えやコリの改善も見込まれます。そして成長ホルモンの分泌がされます。成長ホルモンは寝ている時に分泌されるものです。そしてこの成長ホルモンは若返りホルモンとも呼ばれています。コラーゲンも生成されるんです!歳を重ねる事に減る分泌量も筋トレをすれば増やすことが出来ます!美肌に効くや髪のツヤが復活したという方もいますよ。もちろん筋トレですのでボディメイクもできて見た目も良くなります。そして実はセロトニンが分泌され前向きな気持ちにさせてくれる効果もあるのです。睡眠の質を上げることも可能です。痩せて見た目も綺麗になるだけでなく心も健康も手に入るのです。その他にも様々な健康に対して効果が期待されているものもあります。筋トレというとジムに行かなくちゃ…と思いがちですがお家で簡単に行える筋トレエクササイズはたくさんあります。そういった意味ではお手軽ですよね。

筋トレダイエットで見た目も体重も体の不調も劇的改善された

筋トレダイエットを選んだのは筋力の衰えを感じていた事、食事制限でのダイエットは自分にとってはあまり意味が無いと思っていたしリバウンドも容易に想像出来たので筋トレダイエットを選びました。人生初のダイエットで右もは左も分かりませんでしたが自分なりに調べ、呼吸法から困難ではないメニュー達とリラックスする為のストレッチ等を続けていました。徐々体重も減り見た目も変化が出てきて自分のやってきたことに自信が持てたと言うことも大きかったと思います。その他にも背中や腰の痛みが酷かったのですがそれも改善され、睡眠も眠れなかったり失が悪かったりで悩んでいたのですが眠れるようになりました。確かに続ける事は簡単なことではないのかもしれませんが、私の場合は恐らく選んだメニューが合っていたこと、正しくできていたこと、それが結果として目に見えてわかったからだと思います。

焦らず自分に合った方法で健康と美ボディを

第一に無理をしないことです。これは絶対です。早く痩せたいという焦る気持ちは痛いほど分かりますがぐっとこらえましょう。最終目標があってもまずは小分けにして小さな目標を立てることから始めましょう。そして、今の自分は筋量がどれくらいあってどの程度のエクササイズならできるのかを把握しましょう。エクササイズと言っても私は腹式呼吸から始めました。コツを掴むまでは難しいですがこれなら簡単ですよね?そういった感じで負荷は最初から大きな物はかけません。最初は小さな負荷から初めて慣れたら徐々に上げていきましょう。そのレベルに合った鍛えたい部分のエクササイズを調べて、試しにやってみたり合ってるか判断しながら決めていきましょう。筋トレの前後のストレッチも忘れないようにしてください。きちんと自分に合ったものであれば効果は出るはずです。焦らず諦めずの精神が大事です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA